旅日
旅日侨网

《中国新闻周刊》日文版2019年4月号,2月26日在日本全国书店统一发售!

  • 2019-02-27 17:15:27
  • 来源:旅日侨网
  • 作者:日中通信

《月刊中国新闻》2019年4月号的特集为《神还是魔?被禁止的中国基因操作技术》。去年11月26日,世界首例基因编辑婴儿在中国诞生,该消息在全球引发的轩然大波至今令人记忆犹新。本特集对受到舆论批判的南方科技大学研究人员,同时也是创业者的贺建奎及其基因编辑技术进行了详细报道。

此外,只用一年时间就在中国21个城市完成2000家门店布局的新兴咖啡零售业黑马——瑞幸咖啡的企业发展战略也将在本期进行报道。还有诸多最新话题,助您更加了解当今中国社会。

更多精彩,尽在《月刊中国新闻》4月号! 敬请阅读!

媒体名:月刊中国ニュース (中国新闻周刊日文版) 編集制作: 株式会社アジア太平洋観光社 03-6228-5659 発行:株式会社日中通信社;03-5984-3216 刊行形態: 毎月26日 全国書店统一发售定価:680円/冊 一年間購読料 7,300円 (12冊送料込) 半年購読料 3,900円 (6冊送料込) 版型: A4 68ページ 购读咨询:  03-5984-3218  (平日10時~18時)

『月刊中国ニュース』2019年4月号の特集は「神か悪魔か? 禁断の中華遺伝子操作テクノロジー」。昨年11月26日に中国で世界初のデザイナーベビーが誕生したという発表が世界を駆け巡ったのは記憶にあたらしいところです。目下批判を浴びている南方科技大学の研究者であり、起業家の賀建奎氏について、またその技術について、詳細を掲載します。

またデリバリーコーヒーで話題の瑞幸珈琲の記事も。1年で全国21都市に2000店舗を出店した新興コーヒーリテール企業の戦略とは? 最新の話題、今の中国が分かる記事が満載です。 『月刊中国ニュース』4月号をぜひご一読ください!

公众号编辑:嵩淼 END

最新热读排行